肺がん
あなたの肥満度肺がんコラム

肺がんを予防する栄養素を解説!

肺がんを予防する!食材の知識を深める

肺がん

健康の維持するためには食事を摂るといことがとても重要になります。また、食事により摂取される食材にはそれぞれ効能があり、健康の維持・増進を高めます。

肺がんを予防するためにも日頃からそのような効能を持つ食材を知り、摂取することが必要です。肺がんを予防する食材についてDiet・Slismからの執筆です。

周囲の人にも病気を招く肺がん

煙草を吸われる方って結構多いですよね。筆者の職場にも勿論いらっしゃいます。
ストレス発散のためとか、胸がスッとするからとか喫煙理由はそれぞれですが、喫煙者自身にとっても非喫煙者にとってもタバコは身体に毒です。幸い筆者の職場は禁煙なので、皆さん外に出て吸っていますが。

肺がんは喫煙者本人のほうが罹り易いのですが、非喫煙者もその危険性をはらんでいます。
特に小さいお子さんの場合などは、大人と違って身体が未発達のため影響を受け易く、呼吸器系や循環器系などの病気を発症する危険性も高まります。

たとえ家族に喫煙者がいなくても、周りの人が吸っていれば少なからず影響を受けることになるので、普段から肺ガンを予防する食材を積極的に摂取するように心がけると良いでしょう。

肺がんを抑制するにはどんな食材がある?

食事をすることは健康に繋がり、食べ物の栄養により私たちの身体はつくられていると思いませんか?
私たちは普段から肺がんや病気を予防する食べ物を自然に摂取できており、免疫力を高めるなど食材の恩恵を受けて生活しているのです。

免疫力を高めるには食事だけでなく運動も必要になりますが、肺がん予防の効果を高めるために食材の知識を深めておきましょう。

DHA/EPA

DHAは悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させたり、中性脂肪を減らす効果などがあります。がん予防にも効果があると言われています。

EPAは、魚から摂取できる油で必須脂肪酸でもあります。EPAには肥満を抑える効果や、強い抗酸化作用があり、肺がんの予防効果も期待されています。

秋刀魚やサバ、さんまなどから高いEPAが摂取できると考えられています。

ケルセチン

ケルセチン(クエルセチン)は、ポリフェノールの一つで抗酸化作用により動脈硬化の予防、血行促進や脂肪が体内に吸収されるのを防ぐなどの健康やダイエットに良い効果が期待できます。

EPAは、魚から摂取できる油で必須脂肪酸でもあります。EPAには肥満を抑える効果や、強い抗酸化作用があり、肺がんの予防効果も期待されています。

秋刀魚やサバ、さんまなどから高いEPAが摂取できると考えられています。

ブロメライン

ケルセチン(クエルセチン)は、ポリフェノールの一つで抗酸化作用により動脈硬化の予防、血行促進や脂肪が体内に吸収されるのを防ぐなどの健康やダイエットに良い効果が期待できます。

EPAは、魚から摂取できる油で必須脂肪酸でもあります。EPAには肥満を抑える効果や、強い抗酸化作用があり、肺がんの予防効果も期待されています。

パイナップルの芯にはたんぱく質分解酵素のcczとccsが含まれています。このたんぱく質分解酵素をブロメラインと呼び、cczは免疫力を高める働きを、ccsはがん細胞の増殖や遺伝子が突然変異を起こすのを抑制する働きがあります。

健康についての知識を深めるならDiet・Slism

ダイエット・Slismは、健康やダイエットについての情報が豊富です。ダイエットについての情報が満載ですが、同時に食品に関しての情報を知ることができます。ぜひ一度ご覧になって見て下さい。

ダイエットSlismの紹介

ダイエットSlism
http://slism.jp/

ダイエット健康に気を使っている人は多い中、肥満体型の人は色々な病気を呼び込みやすく、病気の予防に気を配らなければなりません。ダイエットSlismでは疾患予防にもなるダイエットなども紹介しています。自身の健康を守るためにも、きっとあなたに最適のダイエットが見つかることと思います。

その他ダイエット記事の紹介

たまねぎダイエット
http://slism.jp/method/meal-tamanegi.html

玉ねぎには脂肪を吸収してくれる効果があり、抗酸化作用も強い食品です。玉ねぎはケルセチンの含有量が高く、動脈硬化や肺がんなどの予防も期待されています。健康的に痩せられるダイエットフードの一つです。

青魚ダイエット
http://slism.jp/method/meal-aozakana.html

青魚には満腹中枢を刺激する物質が含まれ、お腹が満たされたという感覚が得やすいダイエットです。青魚に含まれる必須脂肪酸が肥満を抑制したり、肺がんになるリスクを減少させてくれます。

リンゴダイエット
http://slism.jp/method/meal-apple.html

リンゴダイエットの紹介ページです。りんごには抗酸化作用があり、老化を防ぐ効果や有害物質を排出する働きがあります。
リンゴに含まれるケルセチンには肺がんなどを予防するこうかがあり、健康を見据えたダイエットにはオススメのダイエットフードです。

【STOP!肺がん】コンテンツ分類
  • 【肺がんの基礎知識】肺癌の原因・症状・診断・ステージ・治療
  • 【肺癌になってしまったら】入院・食事・ステージ・リハビリ
  • 【肺がんと間違えられ易い病気】肺炎・肺結核・気管支炎・喘息
  • 【こんなにある肺癌の合併症】肺血栓塞栓症・気胸・膿胸・不整脈
  • 【肺がんコラム】検診・生存率・プロポリス
【STOP!肺がん】コンテンツメニュー
  • 【症状】その咳や胸の痛みは肺がんの初期症状かもしれません
  • 【肺がんのステージ】肺癌の進行度を表す病期分類について
注目記事(STOP!肺がん)ランキング