肺がん
治療肺がんの基礎知識

治療

肺がんを治療する方法

肺がん

肺がん治療がんの治療と聞くと、外科手術で悪い所を切りとるというイメージがあるかもしれませんが、肺がんの治療法は手術だけではありません。
医学技術が進んでいる現代では、切らずに治したり、症状を和らげたりするさまざまな方法が存在しています。
肺がんを治療する方法には、一体どのようなものがあるのかを紹介しましょう。

治療法は手術・放射線・抗がん剤の3つ

手術・放射線・抗がん剤肺がんの代表的な治療法が、「手術治療」と「放射線治療」と「抗がん剤治療」の3つです。
どれも肺がん治療には欠かせないものばかりですが、これら全てをいっぺんに行うわけではありません。
がんの種類やがんの病期(ステージ)などによって、適した治療法が選ばれ施行されます。

非小細胞肺がんの場合

病期 治療法
手術治療、手術治療+抗がん剤治療、放射線治療
手術治療、手術治療+抗がん剤治療、放射線治療
A期 放射線治療+抗がん剤治療(→手術治療)、抗がん剤治療⇔手術治療
B期 放射線治療+抗がん剤治療、抗がん剤治療
放射線治療+抗がん剤治療、抗がん剤治療

小細胞肺がんの場合

病期 治療法
限局型 放射線治療+抗がん剤治療、手術治療+抗がん剤治療(ごく早期)
進展型 抗がん剤治療、放射線治療⇔抗がん剤治療

手術治療はがんを完全に取り除ける

手術治療は、外科手術によってがん細胞を取り除く治療法です。
手術範囲の大きい標準手術と、手術範囲の小さい縮小手術の2種類があり、どちらを選択するかは病期によります。
完治の可能性がもっとも高い治療法ですが、患者さんが体力的に耐えられるかどうか等をよく検討した上で行わなければなりません。

標準手術とは?

がんのある肺葉をまるごと切除するのが標準手術です。
上葉にある場合は上葉を、下葉にある場合は下葉をすべて取り除きます。
また、がん細胞はリンパ節を好む性質があるため、確実に癌をなくすために縦隔や肺門部のリンパ節も切り取ります。

縮小手術とは?

鬼のうち、がんの直径が2cm以下と小さければ、縮小手術が選ばれることもあります。
縮小手術には「区域切除」と「くさび状切除」の2種類があり、前者は肺葉よりもさらに小さなブロックに沿って癌を切除する方法であり、後者はがんの周囲のみを楔型に切り取る方法です。
標準手術よりも呼吸機能に悪影響を与えず、体力が落ちている人に有効とされています。

放射線治療と定位放射線治療について

体に放射線を当ててがん細胞を殺す治療法が、放射線治療です。
癌のある場所をはさむように、2方向から放射線を照射するというやり方で治療します。
手術治療よりも威力は劣りますが、そのぶん体にあまり負担がかかりません。

放射線治療は、郡以降のかなり進行した非小細胞肺がんや、体力が低下している高齢者などに対して行われています。
癌を治すことはもちろんですが、癌による症状を和らげたり、脳への転移を防いだりする目的で行われることもあります。

定位放射線治療とは?

最近、定位放射線治療という新しい治療法が登場しました。
対象となるのは5cm以下のがんであり、放射線を当てるという点は従来と変わりませんが、装置が360度回転するため、さまざまな方向から癌を狙うことができ、照射範囲の誤差もわずか5mm以内です。

従来の2方向から放射線を当てる方法は、正常な細胞にもがん細胞と同じくらいのダメージを与えてしまいます。しかし定位放射線治療だと、ピンポイントで癌に放射線を当てることができるため、損傷が少なくて済みます。

抗がん剤治療は副作用がネックですが…

抗がん剤治療とは、点滴や内服薬により、がん細胞の増殖を抑える治療法のことです。
化学療法とも呼ばれており、非小細胞肺がんの郡と鹸、小細胞肺がんの主流となる方法です。

痛みなどの症状を抑える効果がありますが、ほとんどの場合は副作用が表れます。
自覚症状のある副作用には、吐き気、嘔吐、脱毛、手足の痺れなどがあり、検査でしかわからない副作用には骨髄抑制などがあります。

抗がん剤治療は副作用がネックですが、事前に吐き気止めの薬を飲んでおいたり、ステロイドホルモン剤を使ったりなど、さまざまな対策が考えられています。

【STOP!肺がん】コンテンツ分類
  • 【肺がんの基礎知識】肺癌の原因・症状・診断・ステージ・治療
  • 【肺癌になってしまったら】入院・食事・ステージ・リハビリ
  • 【肺がんと間違えられ易い病気】肺炎・肺結核・気管支炎・喘息
  • 【こんなにある肺癌の合併症】肺血栓塞栓症・気胸・膿胸・不整脈
  • 【肺がんコラム】検診・生存率・プロポリス
【STOP!肺がん】コンテンツメニュー
  • 【症状】その咳や胸の痛みは肺がんの初期症状かもしれません
  • 【肺がんのステージ】肺癌の進行度を表す病期分類について
注目記事(STOP!肺がん)ランキング